R500m トップ >食-外食 >中華 >東京都の中華 >東京都品川区の中華 >東京都品川区東五反田の中華 >中国料理 梅林
地域情報 R500mトップ >五反田駅 周辺情報 >五反田駅 周辺 食-外食情報 >五反田駅 周辺 中華情報 > 中国料理 梅林
Share (facebook)

     大通りから一本入った、東五反田の静かな住宅街にある中華料理「梅林」。

 
 
白地に赤い細文字で「梅林」とあり、どこかしら品格の感じられる店構えが特徴的だ。
 
中華風のシャンデリアが一際目を引く店内は白を基調に広々として、いつもお客を元気な挨拶で出迎える、スタッフの明るい声が響き渡る。

 

 

 

 現在2代目の店主、小島一幸さんのお父様が開業されて以来、40年の歴史をもつこの店。

 

 

 家族連れでも、独り客でも、仕事仲間でも、ふらりと立ち寄れる本格中華の店として、ご近所では知る人ぞ知る老舗の人気店だ。

                    

 

 

                          

 

 

 

 昼間も休みなく営業しているので、途切れなくお客が入り、遅めのお昼にも安心して美味しい料理にありつけるのが嬉しい限り。

 

日中はサラリーマンやご近所のお客がほとんどで、夜も常連客が多くの割合を占めるほど、昼夜問わず、その味を知ってしまったリピーターが跡を絶たない。

                                                 

 

 ランチメニューは、やはり定食が人気。それ以外でももちろん、いつでも本格中華の主なメニューは用意している。

 

 豚肉の薄切りが載った、肉ソース焼きそば(840円)などは大人気な一皿。店主お薦めのトンポーロー(小800円、大1600円)も、皮つき豚肉を醤油煮込んだ本格中華の逸品だ。その他、胡麻まんじゅう(300円)などはデザートの一品として人気。

 

ところでこの店の人気のもう一つの理由は、そのお手頃なお値段にある。どのお料理も殆どが小800円、大1600円という設定。単価も安いがこの価格の二段方式も、お客のニーズに応えた心遣いが感じられる。

夜のドリンクメニューも、芋焼酎(島美人)が一瓶3800円、その他、紹興酒(ザラメ付)、ビールなど、各種酒類を低料金で取揃えている。

 

 

2012年5月に2階と1階の一部を改装しました。

それによって2階では、30名様までのご宴会等がより気軽に出来るようになりました。

また、少人数様のグループでのご利用もできますので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

中国料理 梅林 の情報

スポット名
中国料理 梅林
業種
中国料理
カナ
メイリン
別称・旧称・略称
梅林
最寄駅
五反田駅
高輪台駅
大崎広小路駅
大崎駅
住所
〒1410022
東京都品川区東五反田1-24-1
TEL
03-3473-2005
営業時間
月~金:11:00~22:00 土:11:00~21:00
定休日
日曜・祝日
地図

携帯で見る
R500m:中国料理 梅林の携帯サイトへのQRコード

2015年08月03日10時25分55秒


月別記事一覧